生駒里奈、乃木坂46卒業後は恋する気持ちを解禁「きゅんきゅんが復活」 | RBB TODAY

生駒里奈、乃木坂46卒業後は恋する気持ちを解禁「きゅんきゅんが復活」

エンタメ その他
生駒里奈【撮影:小宮山あきの】
  • 生駒里奈【撮影:小宮山あきの】
 生駒里奈が、21日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。乃木坂46時代、さらには現在の恋愛観を明かした。


 乃木坂を卒業して1年半。彼女は「まだ積極的には恋愛できない」としながらも「やっぱり恋をしたい」と本音。また「アイドルをやっている時よりも男性に対してかっこいいなと思えるようになった」とも。

 アイドル時代はファンや乃木坂メンバーに迷惑がかかるため「恋する気持ちを捨てた」としながら、「やっとこの1年半で徐々に“きゅんきゅん”を復活させてきた」と、封印を解いたと告白。

 好きな男性のタイプを聞かれると、9月まで放送されていた金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)を出し、そこに出ていた高橋一生に「恋をしました」と言及。さらに「ああいう顔がすごく好き」とも述べ、「毎週、ウフフフ」とニヤケた。どんな性格の男性が理想かと聞かれると、「人間力を伸ばしてくれる人がいい」と望んでいた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top