JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト | RBB TODAY

JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト

エンタメ 音楽
JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト
  • JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト
  • JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト
  • JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト
  • JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト
  • JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト
  • JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト
  • JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト
  • JOYSOUNDカラオケ年間ランキング、トップに輝いたのは2年連続であのアーティスト
 JOYSOUNDが18日、「2019年JOYSOUND カラオケ年間ランキング」を発表した(集計期間2019年1月1日~11月30日)。


 トップに輝いたのは、総合・アーティスト部門とも、2年連続で米津玄師。アーティスト部門では、あいみょんが昨年圏外から大きくジャンプアップし2位を獲得した。また、令和発売曲ランキングでは総合ランキング9位に初ランクインを果たしたOfficial髭男dismが1位。ネット発アーティストランキングではYouTube再生回数5000万回以上を数えるヨルシカ「ただ君に晴れ」が1位に輝いた。

 米津は今回の結果について「とても光栄です。この曲を作ったのが遠い昔のことのような気分でいます。これからも続くであろう長い人生の中で、このような得難い経験をさせてもらったことに感謝の気持ちでいっぱいです」とコメント。

 「パプリカ」「まちがいさがし」など米津が制作に携わった楽曲が軒並み高順位につけていることについては、「Foorinも菅田くんも、素晴らしい歌声と才能を持っている人たちです。楽曲によって彼らの後押しができたことをとても嬉しく思います。自分の声で表現する場合とは勝手が違うので、制作はとても繊細で神経を使う作業でした。結果として沢山の方々に届くものになったことに今はほっとしています」と語った。

 なお、総合ランキングトップ10は次の通りで、各部門別トップランキングは特設サイトに詳細が掲載されている。

【総合ランキングトップ10】
1 Lemon 米津玄師
2 マリーゴールド あいみょん
3 シャルル バルーン
4 さよならエレジー 菅田将暉
5 パプリカ Foorin
6 糸 中島みゆき
7 残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
8 小さな恋のうた MONGOL800
9 Pretender Official髭男dism
10 ハナミズキ 一青窈
《KT》

関連ニュース

特集

page top