井口綾子、同棲相手のバッドナイス常田に複雑胸中 SNSからも同情の声 | RBB TODAY

井口綾子、同棲相手のバッドナイス常田に複雑胸中 SNSからも同情の声

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 グラビアアイドルの井口綾子が、12日放送の『ダブルベッド SEVEN DAY LOVER』(TBS系)に出演。バッドナイス常田への複雑な心情を吐露した。


 初対面の男女が7日間同棲し、夜はダブルベッドで寝る生活を見届けるリアルドキュメント。企画に挑んだ井口は、当初でこそ同棲相手がバッドナイス常田であることを喜んでいたが、徐々に彼からのデリカシーに欠ける発言に引き気味に。一方で彼の優しさも目の当たりにし、感情が揺れ動く場面も。

 2日目の朝。前夜の常田のいびきがうるさかったのか、ベッドを抜け出し、リビングで寝ていた井口。この日は仕事終わり、常田に迎えに来てもらい、一緒に夕食の買い出しをすることに。

 仕事現場から、迎えに来て欲しい時間と住所をLINEで告げようとするも、そぐわないスタンプを押してしまい慌てる井口。しかもすぐに既読がつき、「もう既読ついた、早いよ!」とプチパニック。照れながら続きを打ち込む場面も。

 この後、ビッグスクーターで迎えに来た彼に、井口も驚き。バイクの2人乗りをしたことがないという彼女を後部座席に乗せて走る常田。スーパーに到着後、料理の具材を買って、家に戻った。

 だが食後、なぜか目を閉じ、唇を突き出す常田。本気なのか冗談なのか「タイミング的にチューなのかなと思って」と言うと、井口は「何言ってるんですか!? そういうのがあるから壁がどんどんできる」と不満をぶつけた。

 さらに常田の語る恋愛観を聞いた井口は「マジでこの後一緒に寝たくない!正直な気持ちで言うと……」とドン引き。複雑な胸中を抱いていることをうかがわせた。

 SNS上では、常田のあけすけな言動に振り回される井口に対し、「井口綾子ちゃん可哀想…」といった同情の声とともに、全てを最初からさらけ出す常田に「もう常田やめなって」と、とがめる意見も出ている。気になる3日目の様子は19日放送。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top