加藤綾菜、夫のために週3で介護の学校に!葬儀プランも明かす | RBB TODAY

加藤綾菜、夫のために週3で介護の学校に!葬儀プランも明かす

エンタメ その他
加藤茶と妻・綾菜夫婦
  • 加藤茶と妻・綾菜夫婦
 加藤茶の妻・加藤綾菜が、12月1日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。介護の勉強中であることを明かした。


 この日は、厚生労働省が推進している「人生会議」のPRポスター掲載中止のニュースが話題に。これは. 終末期にどんな医療ケアを受けたいかを家族と語り合っておこうという取り組みだったが、その掲示内容が患者や遺族を傷つけるものと批判されていた。

 爆笑問題・田中裕二から「加藤茶さんと『人生会議』を話すことはある?」と聞かれると、綾菜は「私、今介護の学校に行っている」と告白。「週3」で通っているという。そこでは終末期についての勉強もしているとか。

 その上で綾菜は、「大切な加トちゃんだからこそ、最後、どういうふうに逝きたいかということを、(お互い)普通の会話でするようにしている」と言及。その中で彼から出た葬儀の要望が、「明るい花で送ってほしい。花火を打ち上げてほしい」というもの。さらには「お棺の中でハゲヅラをかぶって、(死後)カチカチになった手を(加トちゃん)『ペッ』と(口元に持ってきて欲しい)」とも言われたという。

 そして、夫の茶の「参列してくれた方が最後まで芸人だったなあと言ってほしい」という言葉に、綾菜は「絶対、その希望かなえるね」と返したと語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top