橋本マナミ、壇蜜キャラを強要された過去明かす「目はうつろで……」 | RBB TODAY

橋本マナミ、壇蜜キャラを強要された過去明かす「目はうつろで……」

エンタメ その他
橋本マナミ【撮影:竹内みちまろ】
  • 橋本マナミ【撮影:竹内みちまろ】
 橋本マナミが、11月3日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に出演。ブレイク当初のエピソードを振り返った。


 デビューから13年、29歳でセクシー系に転向したことでブレイクした橋本。だが当時の芸能界について彼女は、「壇蜜さんがすごい売れてたので、そういう方をテレビも雑誌も求めていた」と回顧。

 彼女はさらに「そういう感じで(壇蜜のように)出てくださいと言われることが多かった」とし、「終始、目はうつろでいてください」と指示されることもあったと告白。

 岡田結実から「うつろって言われて、どうやってたんですか?」と聞かれると、「カメラ目線でも、少し下のほうを向いて焦点を合わせなかった」とテクニックを公開。「最初は無理だったが、どんどん徐々に練習して行くうちに身に付いた」とも述べていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top