アンミカ、極貧生活時代の驚きのルールを告白!「スイカの種に砂糖をまぶし…」 | RBB TODAY

アンミカ、極貧生活時代の驚きのルールを告白!「スイカの種に砂糖をまぶし…」

アンミカが、9日放送の『怒られ履歴書』(フジテレビ系)に出演。幼少時代の極貧生活を振り返った。

エンタメ その他
アンミカ【撮影:小宮山あきの】
  • アンミカ【撮影:小宮山あきの】
 アンミカが、9日放送の『怒られ履歴書』(フジテレビ系)に出演。幼少時代の極貧生活を振り返った。

※注目写真集をチェックする

 アンミカは3歳の時、韓国から家族7人で大阪に移住したという。ここで進行役の劇団ひとりが彼女の幼少期について、「壮絶な極貧生活を送っていた」と明かしながら、「4畳半を間借りしていた?」と質問をぶつけた。

 するとアンミカは、「4畳半といっても人の家の2階なんです」と答えつつ、「(1階で)知らない人がテレビを見てるところを『失礼します』と(言って2階に上がっていた)」と回顧。「(部屋が狭いため)手足が絶対にぶつかるので温かくて、『いつも温かいね!キャキャキャ!』って明るいおうちでした」と笑った。

 そんな暮らしに川口春奈は思わず素に戻り「えー……」と驚き。「7人ですよね。どうやって寝るというか……?」と聞くと、アンミカは「雑、魚、寝よ。雑魚寝」と、あっけらかんと回答。

 さらに彼女は、「スイカの種は捨てず、砂糖をまぶして飴代わりに舐めていた」「毛糸は何回もほどき、もう1回編んで服を作っていた」「夜中の3時に家族で青果市場へ行き、売れずに捨ててあるものを持ち帰り、傷んだところを取り除いてゼリーなどにして食べていた」など一家のルールを語っていた。

【ピックアップ】
・注目アイドルの写真集・DVD満載……セクシーグラビア一挙公開
・橋本環奈、久松郁実、伊織もえ……セクシー写真集続々!注目の写真集まとめ
・【TGS 2019】美人!可愛い! コスプレイヤー&コンパニオンを激写(その1)
・アイドルがセクシーランジェリーショット公開……柏木由紀、小嶋陽菜、内田理央
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top