草薙航基、女優の目のやり場に困る「鼻は整形している方も結構いる」 | RBB TODAY

草薙航基、女優の目のやり場に困る「鼻は整形している方も結構いる」

宮下草薙の草薙航基が、10月1日放送の『踊る!さんま御殿!!3時間SP』(日本テレビ系)に出演。知られざる悩みを明かした。

エンタメ その他
 宮下草薙の草薙航基が、10月1日放送の『踊る!さんま御殿!!3時間SP』(日本テレビ系)に出演。知られざる悩みを明かした。

※【好評連載】今週のエンジニア女子

 女性経験がないという草薙。番組で女優と会う機会もあるが、「そもそも女性の顔のどこを見たらいいのか分からない」と告白。「上半身を見るというのは分かるが、胸を見てしまうと、それこそ『胸、見た』となってしまう」と主張した。

 さらに草薙は「目と目は恥ずかしい」とし、「いろいろ聞いたら鼻を見る(と良いと言われた)」と述べ、「それをやってたんですけど 鼻はやっぱり、この世界、整形している方とかも結構いるので、『こいつ気付いてるなって思われてもイヤ』」と自論を語った。

 草薙の考えに、この日共演していた広末涼子や高畑充希も苦笑い。彼はまた「口を見たら『キスしたいのかな』と思われてもイヤ」「ネットで調べたら『(相手の)眉間を見る(と良い)』と紹介されていた。ただ眉間を見ると寄り目になってしまう」と、尽きない悩みを語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top