広末涼子、16歳長男から傷つく一言「キモいからマジやめて」 | RBB TODAY

広末涼子、16歳長男から傷つく一言「キモいからマジやめて」

広末涼子が、10月1日放送の『踊る!さんま御殿!!3時間SP』(日本テレビ系)に出演。長男から傷つく一言を言われたことを明かした。

エンタメ その他
広末涼子【撮影:小宮山あきの】
  • 広末涼子【撮影:小宮山あきの】
 広末涼子が、10月1日放送の『踊る!さんま御殿!!3時間SP』(日本テレビ系)に出演。長男から傷つく一言を言われたことを明かした。

※【好評連載】今週のエンジニア女子

 新田真剣佑はセリフを覚える際、家に帰るよりもロケ先のホテルのほうが集中できるのだという。明石家さんまから「ずっとその役になりきってるの?」と聞かれると、「はい」と回答。

 さんまからセリフ覚えについて尋ねられた広末は、事務所のスタッフに「顔のリアクションが大き過ぎる」と注意されるのだとか。というのも家で子供とずっといることから、いつの間にか言葉のトーンや表情がオーバーになってしまったのだという。

 広末には16歳の長男がいるというが、「あまりリアクションが大きいと長男にも『キモっ』って言われて。すっごいリアクションしてるみたいで、『キモいから、マジやめて』みたいな」と明かした。

 これに対し、自身のアクションもオーバーだと認めているさんまも、「今ドラマに出たら『えっ?』と言うだけで 『えぇ~!』とか」と大げさに言ってしまうと明かすと、陣内智則から「 はいカット!」とダメ出しされていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top