ヒロミ、遺産相続で妻・松本伊代と会話「オレが早く死んだらママはいいね」 | RBB TODAY

ヒロミ、遺産相続で妻・松本伊代と会話「オレが早く死んだらママはいいね」

ヒロミが、29日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。遺産相続について、妻の松本伊代と交わした会話内容を明かす一幕があった。

エンタメ その他
ヒロミ【写真:鶴見菜美子】
  • ヒロミ【写真:鶴見菜美子】
 ヒロミが、29日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。遺産相続について、妻の松本伊代と交わした会話内容を明かす一幕があった。

※Xperiaファンに朗報!nuroモバイル、先行予約がお得な「Xperia Ace」キャンペーン!【PR】

 昨年5月、“紀州のドンファン”こと資産家・野崎幸助さんが不審死を遂げたあと、「野崎さんが全財産を和歌山県田辺市に寄付する」という遺言書が発見された。この遺言書を受け、田辺市は今月27日、寄贈を受ける方針を決めたという。

 スタジオでは松本人志や長嶋一茂などが、遺産をめぐる問題についてトーク。するとヒロミは「まだ全然考えていない」としながら、「ママ(伊代)にはちゃんと言ってるよ。『俺が、早く死んだらママはいいね。(生命)保険とかもあるわけだし(と言っている)』」と回答。

 続けて彼は、「ママ、俺が死んだら(死亡保険金が入ってくるから)結構いいよって言ったら、『いやだ、パパ死ぬなんて言わないで!』」と、伊代から泣きつかれたとしつつ、その直後に「でも、『そっか』って言ってた」と、思わず本音が飛び出したことを暴露。東野も「舌の根も乾かないうちに……」と指摘していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top