鈴木京香、三谷幸喜からのダメ出しでメンタル崩壊?中井貴一が明かす | RBB TODAY

鈴木京香、三谷幸喜からのダメ出しでメンタル崩壊?中井貴一が明かす

中井貴一が、15日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。三谷幸喜のダメ出しに、鈴木京香のメンタルが崩壊寸前だったという驚きのエピソードを語った。

エンタメ その他
鈴木京香【撮影:小宮山あきの】
  • 鈴木京香【撮影:小宮山あきの】
 中井貴一が、15日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。三谷幸喜のダメ出しに、鈴木京香のメンタルが崩壊寸前だったという驚きのエピソードを語った。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 2011年、WOWOWで放送されたドラマ『short cut』。三谷にとって初のテレビドラマ監督作である同作は、山道に迷い込んだ中井貴一・鈴木京香という夫婦の様子を112分すべてワンカットで撮り続けるというもの。

 中井はこのときのことを「地獄のようだった」と振り返り、1日の撮影を終えると、体はクタクタなのに三谷からダメ出しを浴びせられ、「じゃ、明日また頑張りましょう」と言われるだけだったという。

 当然NGが出たら最初からやり直しになるため、2人は翌日以降も、シーンの最初からワンカットで演じ続けたという。だが終わればやはり三谷からのダメ出しが続いたそうで、中井は「それを14日ぐらい、やりました」と、同じ演技を14回やることになったと述べた。

 すると、ある日、三谷から「鈴木さん、あそこなんですけど」と、ダメ出しを受けていた鈴木京香が突然、「今日の晩ご飯は何なんでしょうか?」と口に出したと言う。演技とは何の関係もない話に三谷も「はい?」とびっくり。

 それでも鈴木は「今日の晩ご飯のおかずは何だと思いますか?」と問いかけたため、三谷は 「えーっと、僕は今ダメ出ししてるんですけど……」と返すしかなかったという。

 この時の鈴木の真意として三谷が「あれは何だったの?怒ってたの?」と測りかねると、中井は「追い詰められていく感じなんだと思う」と言及。彼自身もその2日後ぐらいに「追い詰められていく感じになった」と回顧。「終わってみると面白かったけど」としながら、過酷な撮影を振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top