仕事復帰のザブングル加藤、思いをブログにつづる 介護施設訪問の継続を宣言 | RBB TODAY

仕事復帰のザブングル加藤、思いをブログにつづる 介護施設訪問の継続を宣言

闇営業騒動で謹慎処分を受けていたお笑いコンビ・ザブングルの加藤歩と松尾陽介が2日、ラジオ番組に出演し仕事復帰を果たした。同日、加藤はブログを更新し、今の心境をつづった。

エンタメ ブログ
 闇営業騒動で謹慎処分を受けていたお笑いコンビ・ザブングルの加藤歩と松尾陽介が2日、ラジオ番組に出演し仕事復帰を果たした。同日、加藤はブログを更新し、今の心境をつづった。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 加藤は「ご報告」と題したエントリーで、まず「このたびは、関係者の皆様 ファンの皆様 ご迷惑をおかけしてしまい 本当に申し訳ございませんでした。そしてなにより、詐欺被害に遭われた方々 そのご家族の方々 不快な思いをさせてしまい 大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 謹慎期間は詐欺被害者に高齢者が多いということで介護施設でボランティア活動をしていたと加藤。「沢山の方々と接しさせて頂き 芸人としての考え方も かなり変化致しました。今までの自分のお笑いスタンスは世の人を楽しませるというよりかは いかに自分が面白いと思われたいかでした。ただ この介護のお仕事をやらせて頂き 自分の面白さのゴリ押しより 世の中の方達を楽しませて笑顔になってもらいたい そういう気持ちに変化しました」と明かし、「今後も この介護施設の訪問は 是非とも続けさせて頂こうと思っております」と宣言した。

 ザブングルは8月31日に謹慎が解除され、9月1日から活動を再開。本日放送の『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送)に出演し、仕事復帰を果たした。加藤は「高田文夫先生 松本明子さん スタッフの皆様 リスナーの皆様 本当にありがとうございました。これからは 皆様が少しでも笑顔になって頂けるように精進して参ります」とつづり、「こんな自分なんですが、本当情け無い自分なんですが、本当に勝手ながら、もし許されるならば、色々な場所で 大暴れさせて頂きたいです。是非とも今後ともよろしくお願い致します」と呼びかけた。

 また、相方の松尾もTwitterを更新。騒動への謝罪や介護施設関係者への感謝、ボランティアを経験して変化した考え方などを明かし、最後は「この謹慎期間を経て、改めて迷惑をお掛けした皆様に今後とも貢献しつつ、世の中の皆様に楽しんでいただけるよう尽力したいと思っています。今後とも宜しくお願い致します」とつづり締めくくった。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top