伊藤千晃、FCツアーをスタート!新曲「Burning up」も初歌唱 | RBB TODAY

伊藤千晃、FCツアーをスタート!新曲「Burning up」も初歌唱

昨年9月からソロアーティストとして音楽活動を始動した伊藤千晃が本日12日からFANCLUB TOUR 2019「CHEERS CHOICE」を福岡・スカラエスパシオでスタートさせた。

エンタメ 音楽
伊藤千晃、FCツアーをスタート!新曲「Burning up」も初歌唱
  • 伊藤千晃、FCツアーをスタート!新曲「Burning up」も初歌唱
  • 伊藤千晃、FCツアーをスタート!新曲「Burning up」も初歌唱
  • 伊藤千晃、FCツアーをスタート!新曲「Burning up」も初歌唱
  • 伊藤千晃、FCツアーをスタート!新曲「Burning up」も初歌唱
 昨年9月からソロアーティストとして音楽活動を始動した伊藤千晃が本日12日からFANCLUB TOUR 2019「CHEERS CHOICE」を福岡・スカラエスパシオでスタートさせた。

※ロボット掃除機が当たる!「格安SIM満足度」投票受付スタート

 ツアーは福岡での公演を皮切りに東京、愛知、大阪で開催。イベントのテーマは“選択”で、「情報が多い今の社会で自分を信じることが大切。自分自身の選択を信じて前に進もう。選んだ先に答えがある。そこにきっと幸せがある」との思いがツアーのタイトルに込められているという。

 ツアー初日となった今回、イベントでは同日から配信スタートとなった最新曲「Burning up」を初歌唱。その他にも今月配信された伊藤千晃プロデュース香水TINT MELODYのイメージソング「be yourself」、下着ブランドAMPHIのウェブCMに起用されている「ツキミキミ」、ナオト・インティライミ のプロデュースによる「Wa・Ta・Shi」など披露し、会場を盛り上げた。

 イベントの終盤、伊藤は「これからも皆さんと伊藤千晃の音楽を共有していきたい」と感謝の気持ちを伝えていた。

 ツアーは今後、18日に東京・竹芝ニューピアホールで、25日に愛知・中電ホール、9月14日に大阪・松下IMPホールで開催される。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top