柄本佑、妻・安藤サクラ主演の朝ドラ『まんぷく』で“共演”していた! | RBB TODAY

柄本佑、妻・安藤サクラ主演の朝ドラ『まんぷく』で“共演”していた!

柄本佑が、15日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。妻・安藤サクラがヒロインを務めた連続テレビ小説『まんぷく』での思わぬ“共演”秘話を明かした。

エンタメ その他
柄本佑【撮影:竹内みちまろ】
  • 柄本佑【撮影:竹内みちまろ】
 柄本佑が、15日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。妻・安藤サクラがヒロインを務めた連続テレビ小説『まんぷく』での思わぬ“共演”秘話を明かした。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 この日、柄本は映画『アルキメデスの大戦』で共演した菅田将暉と登場。「柄本は絵が上手」という情報に、菅田は「良い絵描きますよ」と反応。さらにそんな柄本の絵が『まんぷく』で使われたことが分かると、観客も驚きの声をあげた。

 菅田は、安藤演じる福子の夫・萬平(長谷川博己)の無実の罪を晴らす弁護士・東太一として出演しており、昨年12月の第74話では、東(菅田)が刑務所の面会室のガラス越しに、生まれたばかりの赤ちゃんと福子の似顔絵を萬平に見せるシーンがある。菅田は当時のことを思い出し、柄本に「俺、(その絵を)持ちましたよ」と語った。

 今回、その絵がスタジオに登場。それは安藤が、第1子を抱いているときの母子のラフな肖像画。彼は採用されるまでの経緯として、「うちの妻がご飯を食べているときに思いつきで『ちょっと(私を)描いてくれない?』(とお願いしてきた)」と回顧。そして、「(依頼に応えて)バーッて描いた絵が(その後、劇中でなぜか)選ばれた」と述べた。

 完成した絵を見た時の妻のリアクションはどうたったのか聞かれると、柄本は「悔しいけど、どことなく似てる」というものだったと話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top