みちょぱ、『なつぞら』“番長”に痛烈「悪い意味でウザい」 | RBB TODAY

みちょぱ、『なつぞら』“番長”に痛烈「悪い意味でウザい」

“みちょぱ”こと池田美優が、14日放送の『有吉ジャポン』(TBS系)に出演。『なつぞら』(NHK総合)で“番長”こと門倉努を演じた板橋駿谷に率直な思いをぶつける一幕があった。

エンタメ その他
池田美優【撮影:竹内みちまろ】
  • 池田美優【撮影:竹内みちまろ】
 “みちょぱ”こと池田美優が、14日放送の『有吉ジャポン』(TBS系)に出演。『なつぞら』(NHK総合)で“番長”こと門倉努を演じた板橋駿谷に率直な思いをぶつける一幕があった。

※ほかの最新エンタメ記事をチェックする

 34歳ながら『なつぞら』で高校生役を演じ、一躍脚光を浴びた板橋。今回、『有吉ジャポン』でバラエティ初出演を果たした彼は、役柄そのままにタンクトップで登場。有吉弘行から「大金積んででも『さんま御殿』に出るべき」と一発目に出る番組のチョイスについて正されると、「この番組一択で来てます!」と異様に熱い意気込み。

 また有吉から「(『なつぞら』が)今までのキャリアの中で一番でかい仕事ですか?」と聞かれると、「間違いっなく一番デカいです!!」と力を込めて大絶叫。隣にいたみちょぱは「熱いよ……」とぽつり。

 そんな板橋は、街で全く声をかけられず、いろいろな想定していた「(プライベートなので)ごめんなさい」「すみません今……」といった言葉だけが「自分の中で溜まっていっている」などと語り、笑いを誘った。

 大柄な体型で趣味が筋トレという板橋に、みちょぱは「私、筋肉が大好きなんで、すごい素晴らしいと思ってました」としながら、「見た目のまんまの喋りですね。すごい熱い」と言及。有吉から「良い言い方だと『熱い』よね。悪い言い方だと?」と促されると、「ウザい」と即答。これには板橋も納得の拍手をしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top