KANA-BOON飯田が音信不通に……メンバーも胸中明かす | RBB TODAY

KANA-BOON飯田が音信不通に……メンバーも胸中明かす

ロックバンド・KANA-BOONの公式サイトが13日、更新されベースの飯田祐馬と連絡が取れす音信不通であることと、6月15日のライブを中止することが発表された。

エンタメ その他
 ロックバンド・KANA-BOONの公式サイトが13日、更新されベースの飯田祐馬と連絡が取れす音信不通であることと、6月15日のライブを中止することが発表された。

※ほかの最新エンタメ記事をチェックする

 公式サイトによると飯田とは今月5日から連絡が取れず、すでに家族から警察に捜査願が提出されているという。そして、飯田の不在を受け、6月15日の企画ライブ「KANA-BOONのOSHI-MEEN!!」を中止することを発表した。

 ファンへは「公演を楽しみにしていただいていたファンの皆様、出演者ならびに関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます」と謝罪し、チケットの払い戻しについては17日に公式サイトであらためてアナウンスするとしている。

 14日には飯田以外のメンバーである谷口鮪・古賀隼斗・小泉貴裕が連名でコメントを公式サイトに掲載。そこにはファンや関係者への謝罪の言葉がつづられるとともに、「僕達の付き合いは10年以上になりますので、仲が良いとわざわざ口にするのも面倒なほどの関係です。連絡がつかなくなる前日も、バンドのこれからについての真面目な話や、他愛ないくだらない話をしていました。なので、事故に遭ったのではないか、なにかトラブルに巻き込まれたのではないか、という可能性も頭をよぎってしまいます。メンバーとして、友達として、とても心配です。ただただ無事を祈るばかりです」と苦しい胸の内が記された。

 ファンの間でも不安が広がっており、「早く帰って来て!!!」「飯田さん何があったんや」「飯田くん待ってます」「飯田さん、大丈夫なの……??」など多くのコメントがネット上に書き込まれている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top