吉岡里帆、浴衣姿で初夏を先取り「近くで本物の花火を観たい」 | RBB TODAY

吉岡里帆、浴衣姿で初夏を先取り「近くで本物の花火を観たい」

女優の吉岡里帆が16日、都内にて、イメージガールを務める腕時計ブランド「エンジェルハート」の「“浴衣に似合う時計”第1位獲得発表イベント」に浴衣姿で出演した。

エンタメ その他
吉岡里帆【写真:竹内みちまろ】
  • 吉岡里帆【写真:竹内みちまろ】
  • 吉岡里帆【写真:竹内みちまろ】
  • 吉岡里帆【写真:竹内みちまろ】
  • 吉岡里帆【写真:竹内みちまろ】
 女優の吉岡里帆が16日、都内にて、イメージガールを務める腕時計ブランド「エンジェルハート」の「“浴衣に似合う時計”第1位獲得発表イベント」に浴衣姿で出演した。

 オリジナルの浴衣を身に着けて登壇した吉岡は、「初夏を感じるような浴衣姿で、私もとても楽しいです」とにっこり。浴衣姿でやりたいことを質問されると、「毎年、花火大会に行きたいとは思っているのですが、なかなか行けなくて、去年も一昨年も、お仕事の帰りの車の中で、花火大会の中継を観るという時間を過ごしています」と告げ、「ぜひ、(花火大会に行って)近くで本物の花火を観たいなと思っています」と期待に胸を膨らませた。

 トークでは、そんな吉岡の充電方法が話題にあがった。連休中にも家族とバーベキューをしたそうで、「とにかく美味しいものを頂くことです。ごはんが力の源です」と声を弾ませた。「マネージャーさんと『日本全国の美味しい食べ物を食べられたらいいな』という話をしたことがあり、47都道府県すべての土地のご当地ごはんを食べたいと思っています。ひとつ、ひとつ、行った所で、時間がない中でも、少しだけ寄ってごはんを食べるというふうにしています」といい、「先日、石川県で食べたホタルイカのしゃぶしゃぶがすごく美味しかったです」と笑顔を弾けさせた。

 また、出身地の京都でのお勧めを尋ねられると、「和食がフィーチャーされがちなのですが、私は、すき焼きが凄く好きです。ぜひ、関西風のすき焼きを食べて頂きたいなと思います」と紹介。

 “食”以外の充電方法については、「動物が好きなので、動物を飼っているお友達の家に会いに行ったりしています。実家に帰ったら猫がたくさんいるのですが、猫と遊んだりしています」とコメント。

 イベントでは、夏祭りにちなんで、吉岡が“綿菓子作り”に挑戦する企画が行われた。綿菓子作りは初といい、「小さなときから夏祭りの綿菓子は凄く好きで、必ず食べるもののひとつだったので、美味しい、ふんわりとした丸い綿菓子が作れるように頑張りたいと思います」と意気込み十分の様子。しかし、いざ始めてみると、「意外と難しいです。温かいですし、勢いよく出てくるので、巻き取るのが難しいです」と悲鳴。結果、小さなかわいらしい綿菓子が完成し、さっそく口に運ぶ一幕も。「味は抜群です。形は変ですけど(笑) 子どもの頃に戻ったような、楽しい時間を過ごせました」と茶目っ気たっぷりに笑顔を弾けさせた。

 また、ヨーヨー釣りにも挑戦することになった。「得意だと思います」と自信を覗かせ、30秒で2個を釣り上げた。「夏祭り自体に疎遠になっていたので、『あっ、この楽しさだ』ということを思い出させてもらえました。とっても、いい時間でした」と声を弾ませていた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top