なりたい顔No.1モデルの森絵梨佳がメイクカタログBOOK!「10年の集大成」 | RBB TODAY

なりたい顔No.1モデルの森絵梨佳がメイクカタログBOOK!「10年の集大成」

モデルの森絵梨佳が20日、都内にて、メイクカタログBOOK「森絵梨佳 100の顔 カラフル/colorful」(講談社)の発売記念イベントを開催した。

エンタメ その他
森絵梨佳【写真:竹内みちまろ】
  • 森絵梨佳【写真:竹内みちまろ】
  • 森絵梨佳【写真:竹内みちまろ】
  • 森絵梨佳【写真:竹内みちまろ】
  • 森絵梨佳【写真:竹内みちまろ】
 モデルの森絵梨佳が20日、都内にて、メイクカタログBOOK「森絵梨佳 100の顔 カラフル/colorful」(講談社)の発売記念イベントを開催した。

 森は、女性向け媒体(ファッション・美容誌)をメインに活躍し、美容雑誌「VoCE」をはじめ、複数の女性誌で「なりたい顔No.1」モデルに選ばれている。

 完成した本を手に、森は「ビューティモデルとして10年弱やってきた中、集大成になったかなと思います」と声を弾ませた。「色別、季節別で、合わせて100パターンのヘアメイクを紹介しています。そのほかに私自身のスキンケア方法だったり、(私自身の)お話などもさせて頂いています」と同書の内容を紹介。

 「『なりたい顔No.1』に選ばれることについて、自分ではどう感じていますか?」と尋ねられると、「不思議です(笑) もちろん、凄く嬉しいのですけれど、不思議な感覚です、……ありがたいです」と、感謝の気持ちはあるものの、自身では不思議に思っていることを明かした。

 森は、昨年10月に30歳の誕生日を迎えた。30歳になった心境についてコメントを求められると、「すごく前向きな気持ちになりました。周りでも、年を重ねるほど楽しそうにしている女性をよく目にするのですが、『あっ、こういうことか!』と感じたくらい、気が楽になったといいますか、毎日とても楽しいです」とにっこり。

 プライベートでやってみたいことについては、「ジム通いを始めようかなと思っています。年齢を重ね、体形も気になってきたので、そこは、力を入れて行こうと思っています」とボディメンテナンスに意欲を燃やした。グラビアについては、「ここ何年もやっていないです。でも、スタートはそこでもあったので」と想いを明かした。「グラビアをやりたい気持ちは?」との質問が出ると「披露できるビジョンがまったく浮かばないのですが(笑)」と苦笑いを浮かべるも、「でも、グラビアを撮ってくださる方が、たまに写真を撮ってくれると、違う自分に出会えるので、そういうチームと組んで撮影はしてみたいです」と目を輝かせた。

 「令和時代に女性たちにやってほしいメイク」の話題では、「平成では、ギャルメイクや、ナチュラルメイクや、すっぴんメイクなど、本当に色々なメイクが流行ったと思います。令和時代は、より自分の人生を楽しむ時代になるのかなという気がしています。“会社だからベージュメイクやブラウンメイク”という時代ではなくなると思いますので、好きなメイクを自由に楽しんでほしいです。本当に色々なメイクがありますので」と語っていた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top