世界記録に挑戦!東京女子流、1回のライブで新曲を16回フルコーラスで歌唱へ | RBB TODAY

世界記録に挑戦!東京女子流、1回のライブで新曲を16回フルコーラスで歌唱へ

東京女子流が4月14日、渋谷マウントレーニアホールで新*定期ライブを開催した。

エンタメ 音楽
世界記録に挑戦!東京女子流、1回のライブで新曲を16回フルコーラスで歌唱へ
  • 世界記録に挑戦!東京女子流、1回のライブで新曲を16回フルコーラスで歌唱へ
  • 世界記録に挑戦!東京女子流、1回のライブで新曲を16回フルコーラスで歌唱へ
  • 世界記録に挑戦!東京女子流、1回のライブで新曲を16回フルコーラスで歌唱へ
 東京女子流が4月14日、渋谷マウントレーニアホールで新*定期ライブを開催した。


 「EPISODE-23 ~春が来た!~」ではキャンディーズの名曲「春一番」などのカバーを含め、上京をテーマにした「初恋」や「頑張っていつだって信じてる」など春をテーマにした楽曲を披露。続く「EPISODE-24 ~新井ひとみ produce LIVE~」では4月10日に21歳の誕生日を迎えたばかりの新井ひとみ(KOO輩DJひっと)がリミックス音源やメンバーソロ曲をDJノンストップで披露した。

 アンコールのMCでは5月25日に開催される「CONCERT*07『10年目のはじまり』in 中野サンプラザ」を迎えるための新たな挑戦として5月5日の東京女子流メジャーデビュー記念日に都内某所にて新曲「光るよ」を1回のライブで16回フルコーラスで披露する事を発表。世界記録を保有していると言われている米国のアーティストTravis Scottが15回披露した記録を上回る事となる。なお、東京女子流は4月24日にアルバム発売、5月25日には中野サンプラザ公演、そして5月5日には世界記録に挑戦と様々なイベントが控えている。
《KT》

関連ニュース

page top