博多華丸、文春砲を警戒…「不倫と一緒」の危険な情事とは? | RBB TODAY

博多華丸、文春砲を警戒…「不倫と一緒」の危険な情事とは?

博多華丸・大吉が、22日放送の『ぴったんこカン・カン』(TBS系)に出演。福岡出身ならでの食のトークで名言を連発させた。

エンタメ その他
 博多華丸・大吉が、22日放送の『ぴったんこカン・カン』(TBS系)に出演。福岡出身ならでの食のトークで名言を連発させた。


 この日、安住紳一郎アナを誘い出した2人は、東京で地元・福岡のソウルフードが味わえる名店をはしごした。博多といえば"とんこつラーメン"だが、食事中、安住アナが「塩ラーメンを食べるときもあるんですよね?」と禁断の質問。

 すると華丸は、あっさりと「本当はね」と認めながらも、「ただ絶対に撮られないです、写真は。一番変装していきますから」と自らに課した鉄の掟を告白。そして、「(ご当地以外のラーメンを食べるのは)不倫と一緒だから」という名言も飛び出した。

 すると大吉から、「(華丸が劇場の)合間に帽子とマスクつけてどこか行ったから『どこ行った?お前』と聞いたら、『シッ!味噌ラーメンば食べてきた』(と言われた)」という証言も。

 また、大吉が他の芸人がいる楽屋で醤油ラーメンを食べていたら、華丸からあとで呼び出され、「あれはダメよ。人前ではとんこつば食べろ」と注意されたそう。大吉が理由を聞くと、「どこに文春砲が隠れとうか分からんばい」と警戒していたと語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top