岡崎紗絵、ドラマ『パーフェクトワールド』で山本美月の妹役に | RBB TODAY

岡崎紗絵、ドラマ『パーフェクトワールド』で山本美月の妹役に

女優の岡崎紗絵が4月スタートの新ドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ・フジテレビ系)に出演することが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
岡崎紗絵、ドラマ『パーフェクトワールド』で山本美月の妹役に
  • 岡崎紗絵、ドラマ『パーフェクトワールド』で山本美月の妹役に
 女優の岡崎紗絵が4月スタートの新ドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ・フジテレビ系)に出演することが決定した。


 同ドラマは、事故がきっかけで車いす生活となった主人公の鮎川樹(松坂桃李)が、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、惹かれ合うほどに、親の反対や恋敵の出現、病気やケガなどの問題に直面していくストーリー。さまざまな合併症の恐怖とも闘う樹と、そんな樹を支えたいつぐみ。相手を幸せにしたいと思えばこそ、時に相手を傷つけてしまったり、想いとは裏腹な行動に出てしまったり......行き違う二人は、「幸せとは何か」というを考え、どんな決断をしていくのか?障がいがあってもなくても、年齢や性別を越え、見る人、すべてに「幸せとは何か」を問いかける、純粋なラブストーリーだ。

 そんな同ドラマに出演が決まった岡崎は、2012年に6,515人の応募者の中からミスセブンティーングランプリを受賞。セブンティーンモデルとして活躍後、2016年より雑誌Rayの専属モデルを務めている。2015年には、映画『脳漿炸裂ガール』で映画初出演を果たし、2017年には、映画『ReLIFE』、2018年には『不能犯』『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』と続けて出演を果たした。また、ドラマでは『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』『仰げば尊し』『嫌われる勇気』『人は見た目が100パーセント』など、話題作に出演している。

 岡崎は今回、ドラマ『パーフェクトワールド』に川奈しおり役として出演し、ヒロイン・山本美月の妹役をつとめる。岡崎演じる川奈しおりは、都内の大学に通う学生で、つぐみと同居している。つぐみとは違い、言いたいことをはっきり言うあけすけな性格となっている。

 岡崎の出演も新たに決まったドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ・フジテレビ系)は、4月16日よる9時からスタート。
《KT》

関連ニュース

page top