メイド服姿も披露!?吉田沙保里が新人座員を熱演 | RBB TODAY

メイド服姿も披露!?吉田沙保里が新人座員を熱演

吉田沙保里が6日に放送される特番『祝60周年大阪人も知らんかった よしもと新喜劇』(MBS)に女優として出演する。

エンタメ その他
写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
  • 写真提供:MBS
 吉田沙保里が6日に放送される特番『祝60周年大阪人も知らんかった よしもと新喜劇』(MBS)に女優として出演する。


 同番組は「大阪人が知ってるようでいて知らない吉本新喜劇」をテーマに、大阪の街の人々に聞いた新喜劇にまつわる素朴な疑問を次々と解き明かしていくスタジオトークバラエティ。

 吉田は「豪華俳優陣による再現ドラマ」に出演。「新喜劇ってどれくらい稽古してるの?」という街の人の疑問から、稽古時間の短さを再現したドラマ部分で、いきなり舞台に抜擢される新人座員の役を吉田が熱演する。実は吉田は以前、MBSの番組で未来の姿を「吉本新喜劇」と答え、「吉本新喜劇が大好きで、舞台に出てみたい」とコメント。その縁で今回の再現ドラマのヒロインに抜てきされたのだという。舞台上にはメイド喫茶風の衣装で登場する他、今別府直之と「ピュッ、ピュッ……ドン!」のギャグにも挑戦、コメディエンヌぶりを披露した。

 大役を終えた吉田は「皆さんアットホームですごくありがたかったです。川畑さんはカッコよくて、頼りになり、大変勉強になりました」とコメント。ムチャぶりに応えてくれた吉田を、小籔は「霊長類で一番いい人」と評した。

 特番『祝60周年大阪人も知らんかった よしもと新喜劇』(MBS)は3月6日20時から放送。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top