フリー転身・吉田明世アナ、楽屋に焼肉弁当 サンジャポメンバー「何それ!?」 | RBB TODAY

フリー転身・吉田明世アナ、楽屋に焼肉弁当 サンジャポメンバー「何それ!?」

元TBSの吉田明世アナが、3日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に生出演。フリー転身後の初仕事に臨んだが、番組側の“えこひいき”が発覚し、サンジャボメンバーからブーイングを浴びる一幕があった。

エンタメ その他
吉田明世アナ【写真:竹内みちまろ】
  • 吉田明世アナ【写真:竹内みちまろ】
 元TBSの吉田明世アナが、3日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に生出演。フリー転身後の初仕事に臨んだが、番組側の“えこひいき”が発覚し、サンジャボメンバーからブーイングを浴びる一幕があった。


 吉田アナは2014年から3年間、同番組の6代目アシスタントとして活躍。妊娠を機に番組を卒業し、今年1月TBSを退社することを発表。この1日から芸能事務所アミューズと契約し、フリーアナとして再出発した。

 これまでMC席からスタジオを眺めてきた彼女は、ひな壇に初めて座った感想を聞かれ、「ソワソワしますね。こういう景色だったんだ……」と緊張。またフリー後の変化として「マネージャーさんがついた」「それまで禁止されていた車での出勤ができるようになった」と言及。

 だが、楽屋にあった弁当について、嬉しそうに「今日、叙々苑弁当でしたよね?」と周囲に求めると、共演者は「えっ!?」と一瞬絶句。続けて「違う」「違うよ」と口々に否定し、オリエンタルラジオ藤森慎吾は、その待遇の違いに「どうなってんだよ」とクレーム。

 吉田アナは「ニンニクが使われたすごく高級なヤツで……」と説明を加えるも、共演者は「えーっ!?」「何それ!?」と驚きの連発。ちなみにこの日は爆笑問題・太田光がインフルエンザのため欠席。代役として急遽、同じ事務所の橋下徹が登板したが、「大阪から呼び出されてシューマイ(弁当)ですよ」と愚痴をこぼしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top