Toshl、ピアノ審査でまさかの熱唱「我慢できなかった」視聴者もびっくり | RBB TODAY

Toshl、ピアノ審査でまさかの熱唱「我慢できなかった」視聴者もびっくり

X JAPANのToshlが、11日放送の『芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2019 冬の陣』(フジテレビ系)に出演。まさかのハプニングにSNSが沸いた。

エンタメ その他
Toshl【写真:竹内みちまろ】
  • Toshl【写真:竹内みちまろ】
 X JAPANのToshlが、11日放送の『芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2019 冬の陣』(フジテレビ系)に出演。まさかのハプニングにSNSが沸いた。


 共通の特技を持つ芸能人が各競技で競い合う同番組。ピアノ決戦に参戦した彼は、これまでの出場者がスタジオで見守る中、自身の曲『マスカレイド』を演奏。イントロを繊細かつ力強く弾き出した。

 だが歌パートの部分に入った時、感情が高ぶったのか歌い始めてしまう。これにはネプチューン堀内健も何事かと周囲を見渡し、審査員の松任谷正隆も思わず苦笑い。それでも彼は最後まで生歌を披露し、拍手喝采を浴びた。

 終了後、堀内が「Toshlさん、ピアノの大会なんですけど」と指摘すると、彼は「すいません」と恐縮し、頭を下げた。「思わず出てしまった?」と聞かれると、「最初は弾き始めたんですが……我慢できなかったです」と明かしていた。

 彼のパフォーマンスを見ていた視聴者も、まさかの弾き語りに「歌っちゃったよ」「マジ最強」「フリーダム」と驚きの声をSNSに投稿していた。

 ちなみにToshlの得点は456点。暫定1位のゴダイゴ・ミッキー吉野の486点には及ばなかったが、彼は採点してもらえたことに感謝していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top