8.6秒バズーカー、ブレイク時は仕事1日21本、一人月収500万! | RBB TODAY

8.6秒バズーカー、ブレイク時は仕事1日21本、一人月収500万!

8.6秒バズーカーが、12日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)に出演。2015年の全盛期について振り返った。

エンタメ その他
8.6秒バズーカー【写真:編集部】
  • 8.6秒バズーカー【写真:編集部】
 8.6秒バズーカーが、12日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)に出演。2015年の全盛期について振り返った。


 サングラスに全身赤い服、「ラッスンゴレライ」という謎のフレーズでリズムネタを刻む2人に世間が熱狂。仕事は1日10本以上、最高で21本抱えていたという。そのため、新宿駅から東京駅までの移動のタクシーの車中でも取材され、しかも渋谷で別の記者が入れ替わったこともあったそう。

 ブレイク当初は月収4万円だったが、その半年後にそれぞれ月収500万円ずつが手元に転がりこんできた。はまやねんは「4万から500万、よく分かんなかった」と金額のギャップについていけなかったという。

 現在の収入について聞かれると、田中シングルは「家賃払ったらすぐなくなる」と語り、「(それまで貯めていた)貯金崩しながら生活している」と言及。中居正広が「どんな過程があったとしてもブレイクしたってことはすごい」と称えると、2人は「ありがたい」と素直に感謝を述べていた。だが今、吉本では8,6秒の例を引き合いに出し、「今の後輩は大きくブレイクしたらアカンと言われている」と明かすと、中居も驚いていた。 
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top