スペシャルドラマ『犬神家の一族』に黒木瞳、松田美由紀、りょうの"史上最恐"美人三姉妹が出演 | RBB TODAY

スペシャルドラマ『犬神家の一族』に黒木瞳、松田美由紀、りょうの"史上最恐"美人三姉妹が出演

12月24日よる9時30分から放送される加藤シゲアキ主演のスペシャルドラマ『犬神家の一族』(フジテレビ系)に、黒木瞳、松田美由紀、りょうの出演が決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
スペシャルドラマ『犬神家の一族』に黒木瞳、松田美由紀、りょうの
  • スペシャルドラマ『犬神家の一族』に黒木瞳、松田美由紀、りょうの
 12月24日よる9時30分から放送される加藤シゲアキ主演のスペシャルドラマ『犬神家の一族』(フジテレビ系)に、黒木瞳、松田美由紀、りょうの出演が決まった。


 金田一耕助シリーズ不朽の名作『犬神家の一族』。平成最後のドラマ化となる今回は、主人公の名探偵・金田一耕助を加藤シゲアキが演じる。今回出演が決まった黒木、松田、りょうの3人は、主演の加藤とは初共演となる。

 黒木演じる犬神松子は、犬神家の当主・佐兵衛の長女。夫とは死別しており、佐清という一人息子がいる。欲望渦巻く犬神家の遺産相続をめぐる争いの中でも、いかなる時も凛としたたたずまいを崩すことのない芯の強い女性・松子を、黒木がどう演じるのかに注目が集まる。また、黒木が金田一シリーズに出演するのは今回が初のこと。松田演じる犬神竹子は、佐兵衛の次女。息子の佐武を寵愛している。竹子は喜怒哀楽をストレートに表現する性格で、犬神家の遺産をめぐり、姉の松子と妹の梅子と強く反目。なお、松田は映画『金田一耕助の冒険』(1979年公開)で映像デビューを果たしている。そして、りょう演じる犬神梅子は、佐兵衛の三女。一人息子の佐智がいる。年齢は最も若いが、策略家で、狡猾に遺産を狙っており、2人の姉に執拗なまでの反感を持っている。"史上最恐"美人三姉妹が、珠玉のホラーミステリー『犬神家の一族』で魅せる。

 出演が決まった黒木は、「犬神家の一族という名作に出演させていただくことを大変光栄に思っています。多くの先輩方が松子を演じてこられました。身の引き締まる思いでいっぱいです。松子にとって、息子への愛情はとても純粋なものです。純粋だからこその狂気に挑戦します」と意気込み。松田は、「摩訶不思議な世界に、視聴者の方をお連れできるように、ドキドキさせたいと思っています。楽しみにしていて下さいね」と呼びかけているほか、りょうは、「幼い頃から見ている“犬神家の一族”。横溝正史さんの作品の中でも特に印象に残っている作品です。この名作に参加させていただけることはとてもありがたく、とにかく興奮しております。傲慢さや憎悪などの心情、梅子の持つ底意地の悪さも思い切り表現したいと思っております。よろしくお願いいたします」と語った。

 『犬神家の一族』(フジテレビ系)は、12月24日よる9時30分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top