ドラマ『ルームロンダリング』が本日深夜スタート!池田エライザと伊藤健太郎、こじらせ同士の恋にも注目 | RBB TODAY

ドラマ『ルームロンダリング』が本日深夜スタート!池田エライザと伊藤健太郎、こじらせ同士の恋にも注目

11月6日深夜1時28分からは、ドラマ『ルームロンダリング』(MBS/TBS)第一話が放送される(関西では4日スタート)。

エンタメ 映画・ドラマ
(c)MBS
  • (c)MBS
 11月6日深夜1時28分からは、ドラマ『ルームロンダリング』(MBS/TBS)第一話が放送される(関西では4日スタート)。

 今年7月には映画かもされた同作。いわくつきの部屋から部屋へと引っ越しを繰り返す八雲御子(池田エライザ)の仕事は、叔父・雷土悟郎(オダギリジョー)が探してくるワケあり物件に住み込んで事故の履歴を帳消しにし、次の住人を迎えるまでにクリーンな空き部屋へと浄化(ロンダリング)すること。しかし、行く先々で待ち受けていたのは、幽霊となって部屋に居座る、この世に未練たらたらな元住人たち。なぜか彼らの姿が見えてしまう御子は、そのお悩み相談に振り回されていく。そして、昔、住み込んだ部屋のお隣さんだった虹川亜樹人(伊藤健太郎)とのこじらせ同士の恋にはついに進展が...。

 オダギリジョー演じる叔父の悟郎から依頼された“ルームロンダリング”の仕事のため、マンション「トアル」に越してきた八雲御子(池田エライザ)。その部屋の床下収納には、組のお金を持ち逃げしたのがバレて、撲殺されたチンピラの幽霊・山尾純也(矢本悠馬)がいた。この世に未練たらたらな純也が成仏できずにいるその理由は、元恋人でサンバパブで働くキャンディだった。御子は純也に頼まれ、キャンディの様子を見に行くことになり...一方、悟郎も「トアル」での事件を、西前(田口トモロヲ)や刑事の銭亀から聞き出し捜索し始める。

 ドラマ『ルームロンダリング』第一話は、TBS系で11月6日深夜1時28分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top