田中圭、出演映画の監督から「北川景子を口説いてください」 | RBB TODAY

田中圭、出演映画の監督から「北川景子を口説いてください」

11月2日公開の映画『スマホを落としただけなのに』に出演している田中圭が、27日放送の『王様のブランチ』(TBS系)で、同作の中田秀夫監督から言われた“演技指導”を明かした。

エンタメ その他
田中圭【撮影:小宮山あきの】
  • 田中圭【撮影:小宮山あきの】
 11月2日公開の映画『スマホを落としただけなのに』に出演している田中圭が、27日放送の『王様のブランチ』(TBS系)で、同作の中田秀夫監督から言われた“演技指導”を明かした。


 この映画は、田中演じる会社員がスマホを落としたことから始まる新感覚「SNSミステリー」。劇中では北川景子演じる恋人との2ショット写真など、さまざまな個人情報が流出していくのだが、北川とは1000枚ほどの写真を実際に撮影したという。

 だがこの2ショット撮影は、北川と田中が初めて会った日に行われたそう。この日、同じくゲストとして来ていた北川は「クリスマスの写真とかいっぱい撮らなきゃいけなくてすごい恥ずかしかった」としながらも、現場では田中が盛り上げてくれたと感謝した。

 すると田中は「監督がひどいのが」と切り出し、「初日なのに、『田中さん、北川さんを口説いてください』って……意味がわかんない!」と監督からムチャぶりがあったことを明かし、困惑したと語った。

 一方、北川は監督からは「息遣いを多めにしたり、あと目を1,5倍大きく開いて」など細かい指導があったと述べ、「顔と息で表現するようにしていた」と振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

page top