遠藤憲一、妻から迫られた運命の選択明かす「家を出るか、酒をやめるか」 | RBB TODAY

遠藤憲一、妻から迫られた運命の選択明かす「家を出るか、酒をやめるか」

遠藤憲一が、12日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演。妻から今年1月、「家を出るか酒をやめるか」迫られていたことを明かした。

エンタメ その他
遠藤憲一【写真:竹内みちまろ】
  • 遠藤憲一【写真:竹内みちまろ】
 遠藤憲一が、12日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演。妻から今年1月、「家を出るか酒をやめるか」迫られていたことを明かした。


 この日は、13日から始まる土曜ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(同系)の番宣のため、Sexy Zone中島健人とともに登場した遠藤。ここで、以前マーベル・スタジオによる映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の吹き替えで共演した極楽とんぼ加藤浩次が、彼の近況について「酒辞めたのよ」と暴露。

 「今年の1月9日から(断酒している)」という遠藤に、ハリセンボン近藤春菜から「それはなんで?」と質問が飛ぶと、加藤が先に「ロクなことしないから」と一言。遠藤は少し慌てながらも「(飲んだ後)ハシャぎすぎてね、女房に怒られて、もう辞めようと思って」と振り返った。

 すると加藤がこの経緯について「奥さん置いたまま正月飲みに行っちゃったった」と補足。遠藤は過去にも妻から「お酒を辞めて」と言われていたとし、ついに「おうちを出ていくか、お酒をやめるか」と迫られたと語ると、春菜も「そこまで追い詰められていたんですね」と驚き。遠藤はそれを受けて「やめさせていただきます!」と宣言し、以来一滴もお酒を飲んでいないと語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top