片桐仁、“奇才”は妻が作り上げたイメージ 子どもにも頼る | RBB TODAY

片桐仁、“奇才”は妻が作り上げたイメージ 子どもにも頼る

エンタメ その他
 片桐仁が、10月2日放送の『明日は我がミーティング』(TBS系)に出演。タレントイメージにまつわる、ある秘密が明らかになる一幕があった。


 インパクト抜群のファッションや個性的な髪型から“奇才”とも言われる片桐。番組が紹介していた雑誌では、「基本的に気に入った物を着るスタンスです」とクールな発言もしていた。

 だが今回、妻の友紀さんが彼の素顔を暴露。それによれば片桐は「優柔不断な夫」だそうで、独特の髪型も、実は友紀さんが美容師にイメージを伝えてセットしてもらっているのだという。しかも、普段の服も彼女が選んでいるにも関わらず、彼は我が物顔でファッションを語っているとクレーム。これには片桐も「言うなよー」と慌てていた。

 そんな雑誌での発言について高嶋ちさ子から追及されると、彼は「格好つけたかった」と語り、ファッションに関して「『アーティスティックですね』と言われると嬉しくなっちゃって、自分の手柄にしようとしてしまう」と白状した。

 さらに日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』(同系)でも話題になっていた虫のスマホケースについても、「(作るのは自分だが、どんな作品にするか)思いつかないときは子どもとかに決めてもらってます」「アイディアはどこにあるのか分からない」と、子どもにも頼っていると話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top