森三中・黒沢、リアクション芸は「見せていただくもの」 | RBB TODAY

森三中・黒沢、リアクション芸は「見せていただくもの」

森三中・黒沢かずこが、23日放送の『おしゃれイズム 秋の1時間SP』(日本テレビ系)に出演。リアクション芸との“向き合い方”を述べた。

エンタメ その他
 森三中・黒沢かずこが、23日放送の『おしゃれイズム 秋の1時間SP』(日本テレビ系)に出演。リアクション芸との“向き合い方”を述べた。


 この日は相方の大島美幸、村上知子とともに登場。結成20周年を祝福された。彼女たちといえばリアクション芸のイメージも強いことから、くりぃむしちゅー上田晋也が、この先もリアクション芸をやっていきたいのか聞くと、大島だけ「やりたいです!」と宣言。ダチョウ倶楽部や出川哲朗に憧れているという彼女は、「(先輩と同じく)そうやって笑っていただきたい」と抱負を述べた。

 上田が、「黒沢と村上は違うの?」と尋ねると、黒沢は「やっぱりダチョウさん、出川さんは“見せていただくもの”だなと思いました」と告白。さらには「やるもんじゃないし、できるもんじゃない」と語った。上田が「(ダチョウや出川を)目指してないの?」と質問すると、黒沢は村上と「目指してないです」と声を揃えて訴えていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top