有働由美子、SNSは自主規制「いけないものを書いたりしそう」 | RBB TODAY

有働由美子、SNSは自主規制「いけないものを書いたりしそう」

フリーアナウンサーの有働由美子が、23日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。SNSとの向き合い方について語った。

エンタメ その他
有働由美子アナ【撮影:竹内みちまろ】
  • 有働由美子アナ【撮影:竹内みちまろ】
 フリーアナウンサーの有働由美子が、23日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。SNSとの向き合い方について語った。


 この日の共演者は、石田ゆり子と、作家の角田光代。自身のInstagramが約160万人のフォロワーを抱える石田がネットからの中傷に疑問を呈し、「正義とか思い込みとかが怖い」と話した。

 ここで角田からSNSをやっているのか聞かれた有働は、「私(SNSを)やったら夜中酔っぱらって、絶対、すっごい、色んないけないものを書いたりしそうなので、自分で禁じています」と“自主規制”していることを明かした。

 角田が、「分かります。私も酔ったら携帯を触ってはいけないルールにしてます」と共感すると、有働も「そうですよねぇ」としみじみ。「ありえない人とかに電話して、ダメ出しとかしてるんですよ。それすっかり忘れてて朝起きて開けたら、『昨日のアレですけど、どういう意図でそういうふうにおっしゃってるんですか?』」と言われるという。

 「それをハッて思い出して、すごいイヤな気持ちになるので、(SNSは)やらない」と心に誓っていると語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top