GENKING、年内の結婚に期待!同棲中の彼氏の「プロポーズ待ちです」 | RBB TODAY

GENKING、年内の結婚に期待!同棲中の彼氏の「プロポーズ待ちです」

エンタメ その他
GENKING【錦怜那】
  • GENKING【錦怜那】
  • GENKING【錦怜那】
  • GENKING【錦怜那】
  • GENKING【錦怜那】
  • GENKING【錦怜那】
  • GENKING【錦怜那】
 GENKINGが1日、都内で行われた「ウエコレ コンセプトウェディングイベント」に登壇した。

 今回で21回目を迎える、首都圏最大級のブライダルイベント内のウェディングドレスショーをプロデュースし、自身もウェディングドレス姿でランウェイをウォーキングしたGENKING。

 昨年5月に性適合手術を受け、戸籍上も女性になったGENKINGは「女の子になってウェディングドレスを着るお仕事をいただけたことがうれしい」と笑顔。「今まではユニセックスと偽ってテレビに出ていて、事務所からはスカートをはいちゃダメと縛りがあった」と明かしつつ、「今はこういう仕事を堂々とできることが、女の子一年生としてよかった」としみじみと語った。

 また、着用したドレスについては「これまでだったら女性らしさを強調して露出が多いものを選んでいたけど、長く彼と付き合っているから胸元は出したくないと思いました」と他の人に体を見られることに抵抗ができたことを打ち明け、「彼に写真を送って選んでもらいました」とうれしそうに話した。

 そんな2年近く付き合っている彼との同棲生活は「結婚生活とほとんど変わらなくて、奥さんみたいな感じ」だそうで、今では「保険のこととかも考えるようになりました」とも。そんな現実的な話をするものだから、年内の結婚の可能性について尋ねられるも、「ナイショ」とはぐらかすGENKING。とはいえ「年内にできたらいいですね。プロポーズ待ちです」と思わず本音を漏らしていた。

 身体の変化にも言及するGENKING。「女性に生まれ変わって、去年より体重が6kgも太って、太ももや二の腕が太くなって、下っ腹が出てきた」そうで、「女の子になって思ったのは300g痩せることが本当に大変!」と女性の苦労も痛感していた。
《錦怜那》

関連ニュース

特集

page top