ANZEN漫才・みやぞんを芸能界での成功に導いた恩人とは? | RBB TODAY

ANZEN漫才・みやぞんを芸能界での成功に導いた恩人とは?

8月29日よる10時から放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)には、ゲストに落語家の立川志らくと、ANZEN漫才・みやぞんが登場する。

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 8月29日よる10時から放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)には、ゲストに落語家の立川志らくと、ANZEN漫才・みやぞんが登場する。


 同番組は、梅沢富美男が楽屋で聞いた面白そうなうわさ話を直接本人に聞いて確かめてしまおうというMCの特権を生かしたトークバラエティー。

 まずは、「最もチケットが取りにくい落語家」であると同時に、俳優として山田洋次監督の作品に出演したほか、競馬と映画のコラムを毎月執筆、さらにはテレビ番組のコメンテーターとしても活躍する立川志らく。「休みは基本ないですね」という超多忙な志らくに密着すると、なんと今回、密着ロケ中に大激怒の事件が起きてしまう。

 また、落語の世界で確固たる地位を築いているにもかかわらず、なぜ突如としてテレビの世界に進出したのか?その理由を告白する。「もう死んでしまっているので伝えることはできないのだけれど」と語る志らく。そこには亡き師匠・立川談志さんへのある思いがあった。さらには、兄弟子・立川談春との不仲説の真相や、桂歌丸さんとの知られざる絆エピソードまで赤裸々に告白する。

 続いて登場するのは、みやぞん。7年前・26歳の時の映像に、今とは全く違うまじめな姿のみやぞんを発見。一体どっちが本当のキャラクターなのか?梅沢が迫ると、みやぞんは「小学校の時からずっとバカバカ言われてきたのが嫌だった」と当時の苦悩を告白。そして、そんな彼の素の魅力をすぐに見抜き、「誰一人お前をバカにしていない」「みんなお前の天然で喜んでくれている。自分がお笑いという職業を選んだ以上は、それで起こる笑いも、ある意味計算したことと一緒だよ」というある「恩人」からの愛の助言で、今日の大ブレイクにつながったという。成功へのきっかけを作った「恩人」とはいったい誰なのか?

 『梅沢富美男のズバッと聞きます!』は、フジテレビ系で8月29日よる10時から放送。

※【PR】iPhone使って月額支払い1,000円台に
息子のスマホ購入に際して考えた筆者の体験をレポート!最終的に決定したのは中古iPhone 6に、家計に優しい格安SIMの組み合わせだ……。
《KT》

関連ニュース

page top