加トケンのコントに反響!「泣きそうになる」 | RBB TODAY

加トケンのコントに反響!「泣きそうになる」

加藤茶が、14日放送の『志村けんのだいじょうぶだぁ 真夏の暑気笑いスペシャル』(フジテレビ系)に出演。志村けんと息ぴったりのコントを展開した。

エンタメ その他
 加藤茶が、14日放送の『志村けんのだいじょうぶだぁ 真夏の暑気笑いスペシャル』(フジテレビ系)に出演。志村けんと息ぴったりのコントを展開した。


 2人が共演したコントは2本。1本は夫婦という設定で登場。電気を消灯して再びつけるたび、加藤の寝相がどんどん悪くなり、タンスの上や冷蔵庫の中で寝るなどエスカレート。そのたびに志村が彼を起こしては壁に激突させるというもの。

 もう1本は、どちらも政治家という設定で、居眠りするたびに顔面を洗濯ばさみで挟んで一気に取ったり、木槌で叩いたりするというもの。2人は楽しそうに加トケンワールドを繰り広げていた。

 70~80年代に「ザ・ドリフターズ」として一世を風靡するも、最近は共演することも少なくなった二人だが、お互いを知り尽くしたコンビネーションにSNS上では「なんか泣きそうになるよ!」「もうホント癒やされる」「すんごくなつかしい」など絶賛の声が沸き起こった。

 加藤は75歳、志村ももう68歳。中には「この年になっても全力でコント出来るの良いねぇ…」と感慨深げな視聴者もいた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top