浜辺美波、オーディションで特技披露を聞かれ「ないです」と言い通した | RBB TODAY

浜辺美波、オーディションで特技披露を聞かれ「ないです」と言い通した

浜辺美波が、8月1日に放送された『PON!』(日本テレビ系)に出演。デビューのきっかけとなったオーディションでの印象的な出来事を語った。

エンタメ その他
浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
  • 浜辺美波【撮影:竹内みちまろ】
 浜辺美波が、8月1日に放送された『PON!』(日本テレビ系)に出演。デビューのきっかけとなったオーディションでの印象的な出来事を語った。


 10歳のとき、「東宝シンデレラオーディション」を受けた浜辺。応募のきっかけは、可愛い自分の娘が何次審査まで進めるか試すため母親が受けさせたとし、浜辺も興味はなかったものの経験の一つと思って参加したと語った。

 そのとき彼女は「ニュージェネレーション賞」を受賞。「すごく嬉しくて信じられません」「言葉が出ません」といった初々しいスピーチ映像が流れると、浜辺は思わず赤面。

 ますだおかだ岡田圭右が、「そのオーディションで特技披露はやったの?」と聞かれると、浜辺は「皆さん、歌とかダンスやってたんですけど、私はもうゼロでした」と語った。岡田が「なんも!?」と驚くと、浜辺は「なんにもせず。『ないです』って言ってずっと通しましたね」と振り返った。

 それに対し岡田は「はーー!?」と驚き、青木源太アナは「頑固さがまたいいじゃないですか」と感心。岡田が改めて「マイクの前で『ないです』言って、それだけで?」と質問。浜辺は「それだけです」と答えていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top