『コード・ブルー』スペシャルドラマ&スピンオフドラマの放送が決定 | RBB TODAY

『コード・ブルー』スペシャルドラマ&スピンオフドラマの放送が決定

映画『劇場版コード・ブルー』は、7月27日全国公開。これを前に、スペシャルドラマとスピンオフドラマ(全5回)が放送されることが決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 映画『劇場版コード・ブルー』は、7月27日全国公開。これを前に、スペシャルドラマとスピンオフドラマ(全5回)が放送されることが決まった。

 7月28日放送のスペシャルドラマ『コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-』では、3rd Seasonでは語られなかった、隠されたもう一つの物語が明かされる。「灰谷(成田凌)はいまドクターヘリに乗ることができているのか」......ドクターヘリの墜落事故は大きな爪痕を残した。ドクターヘリに乗り無線でやり取りをしようとすると墜落事故の記憶がフラッシュバックし、話すことはおろかガタガタと震えが止まらなくなった医師、灰谷俊平。結婚式に向かう途中で事故に巻き込まれ新郎を亡くした患者、大島美央。2人は心に大きな傷を負った。灰谷はPTSD(心的外傷後ストレス障害)を克服するため、精神科医の二宮栞(泉里香)のカウンセリングを受け始めた。

 しかし、救命の現場は待ってはくれない。次々と鳴るドクターヘリ要請。そして訪れた地下鉄崩落事故。灰谷は現場に行くことはできずに病院内で死力を尽くすしかなかった。灰谷はPTSDを克服し、新たな一歩を踏み出せることができるのか!?

 さらに、7月23日から5夜連続で放送されるスピンオフドラマ『コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-』では、3rd Seasonで登場し、地下鉄トンネル崩落事故など数々の壮絶な救命救急の現場で経験を積んできた救命救急フェローの名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田凌)、横峯あかり(新木優子)、そしてフライトナースの雪村双葉(馬場ふみか)らに焦点があてられ、救命救急の日常が合計5エピソードで描かれる。

 『コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-』は、7月28日よる9時から放送。スピンオフドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』は、7月23日~26日まで深夜24時25分から、7月27日のみ、深夜24時55分から放送。いずれも、フジテレビ系列。
《KT》

関連ニュース

特集

page top