新感覚芸人ガンバレルーヤに賛辞の嵐「ジミー大西以来の逸材」 | RBB TODAY

新感覚芸人ガンバレルーヤに賛辞の嵐「ジミー大西以来の逸材」

エンタメ その他
ガンバレルーヤ(よしこ、まひる)【錦怜那】
  • ガンバレルーヤ(よしこ、まひる)【錦怜那】
  • ガンバレルーヤ(よしこ)【錦怜那】
  • ガンバレルーヤ(まひる)【錦怜那】
  • 千鳥(大悟、ノブ)【錦怜那】
  • 木村祐一【錦怜那】
  • 西川きよし【錦怜那】
  • 「SDGs推進における連携協定 発表会見」【錦怜那】
 人気女性お笑いコンビのガンバレルーヤ(よしこ、まひる)が2日、都内で行われた「SDGs推進における連携協定 発表会見」に、西川きよし、木村祐一、千鳥(大悟、ノブ)と登壇した。

 SDGsとは2015年に国連で採択された、持続可能な社会の実現のため、2030年までに世界が取り組む、「貧困をなくそう」「質の高い教育をみんなに」「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」といった「17の目標」を掲げたもので、本プロジェクトは、北海道下川町と吉本興業がSDGs推進における連携協定を結び、地域創生のための取り組みを実施する。

 国が取り組むプロジェクトの会見に参加したよしこは、「言ってはいけないことを言ってしまいそうで怖いんです」と若干怯えた様子だが、まひるは「(以前)トークショーなどに参加させていただいたんですが、国連が掲げる目標ということで難しいと思っていましたが、学んでみると私たちがすぐにできることもありますし、まずは知ることが大切だと言うことがわかりました」と台本を読んでいるかのように淡々とコメントし、大悟から「一語一句間違わずによく言えた」と褒められ、はにかんだ。

 また、自分でできるSDGsについて尋ねられると、よしこは「全部、姿焼きが環境にいい」と思っているそうで、普段作っている「ジャガイモやナスの姿焼き」が皮の栄養も摂れて、ゴミも減らせることをアピール。まひるも「みんなでお風呂。(よしこと)二人でお風呂に入るんですけど、みんなでお風呂に入ると水をたくさん使わなくて済むし、電気も少なくて済むし、家族の会話も増えるのでいいと思いました」とまじめに返答した。

 すると木村は「こういう方が吉本にいらっしゃるんだな…と。ものすごく素直なコンビ」と感心。さらに大悟も「真面目にしゃべればウケるという最高なコンビ」と新感覚の芸を絶賛すると、ノブも「ジミー(大西)さん以来の逸材」とほめちぎっていた。
《錦怜那》

関連ニュース

特集

page top