“ものまね四天王”が26年ぶりにテレビ共演!一夜限りのスペシャルライブも | RBB TODAY

“ものまね四天王”が26年ぶりにテレビ共演!一夜限りのスペシャルライブも

エンタメ その他

(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 20日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ)には“ものまね四天王”の清水アキラ、ビジー・フォーのグッチ裕三&モト冬樹、栗田貫一、コロッケの4人が出演する。4組が共演するのは26年ぶりになるという。

 『梅沢富美男のズバッと聞きます!』はMCの梅沢がうわさ話の真相を本人たちを前に直接確かめていくトークバラエティ。

 かつて、1980年代から90年代、毎回のように視聴率30パーセントを超えていた人気番組『ものまね王座決定戦』で、清水、ビジー・フォー、モト、栗田とともに“ものまね四天王”として一世を風靡(ふうび)したコロッケ。今回、「ピーク時の月収は3000万円!?」ともウワサされ、今では「麻布十番の一等地に“超大型ものまねレストラン”をプロデュース」「年間約200回行われるコンサートが全国各地で大盛況」と、相当もうかっていそうなコロッケのきになる金銭事情にズバッと迫る。

 また、梅沢は長年タブーとされてきたあの話題にも切り込む。ものまねブームを巻き起こした“ものまね四天王”だが、1992年にコロッケが番組降板となったことを最後にテレビ共演が一切なくなり、それ以降「不仲説」がささやかれているという。番組では「コロッケものまね王座降板」の真相、「不仲説」をめぐる驚きの事実、四天王分裂の理由、『ものまね王座』の壮絶舞台裏など、これまで明らかにされていなかった話が次々と登場。さらに、『ものまね王座』の「伝説的名場面」も一挙公開する。

 そして最後には“ものまね四天王”による、一夜限りのスペシャルライブをスタジオで生披露。“ものまね四天王”による往年の名ものまねメドレーが楽しめる「ものまねショー」は注目だ。『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ)は6月20日22時から放送開始だ。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top