坂上忍「なぜメンバーに辞表を渡したのか」、TOKIO松岡の「ズルイ」発言に理解 | RBB TODAY

坂上忍「なぜメンバーに辞表を渡したのか」、TOKIO松岡の「ズルイ」発言に理解

エンタメ その他

坂上忍【写真:竹内みちまろ】
  • 坂上忍【写真:竹内みちまろ】
 坂上忍が3日放送の『バイキング』(フジテレビ)に出演。メンバーに辞表を提出したTOKIOの山口達也の行動に疑問を呈した。

 番組では2日に行われた城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也のTOKIOメンバーによる謝罪会見を特集。会見では山口がリーダーである城島に辞表を提出したことや、グループの今後については保留としていることが明かされていた。

 事務所ではなくメンバーに辞表を提出するという行動に坂上は「この件に関していえば、彼の言葉が一番ストンと落ちたような気がします」と松岡のコメントを紹介。

 「辞表を出した彼に怒りました。もし彼が僕の立場だったら……『僕の辞表を会社に出せるのか……それはズルイ』と思いました」

 ジャニーズ事務所に以前所属していた薬丸裕英は松岡のコメントを受け「僕も会見を見ていて、それぞれみんな愛情を持ってコメントしているなと思ったんですけど、愛情にはいろんな愛情があって優しさの愛情もあれば、今回の松岡くんのような厳しさの愛情、これが僕は一番印象的でしたね。本当にその通りだと思う」「辞表をメンバーに託すっていうのは彼が言うようにズルイっていうのと、もしかしたら『メンバーがなんとかしてくれるのかな』っていうどこかに甘えた気持ちが残ってたんじゃないかな、と僕は見てしまった」と会見を見ての率直な感想を明かした。

 その後、薬丸の意見に同調した坂上は「普通に考えたら辞表って会社に提出するものですから、最後と思って提出する辞表をなぜメンバーに渡したのかっていうのは普通に思っちゃいました」とコメント。

 さらに「山口くんの1人の会見を拝見した時から、甘えなのか、ちょっと僕は幼児性を感じてしまって、謝罪会見なのに被害者感情を差し置いて『TOKIOに戻りたい』っていう心情をついつい吐露してしまう。そしてまた、騒動は大きくなってしまった。大きくなったら今度はメンバーの方達に辞表を提出していしまう。もうちょっと、年齢を考えると頑張って欲しい」と、山口の行動を指摘した。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top