WOWOWの「トニー賞授賞式」、乃木坂46・生田絵梨花がナビゲート | RBB TODAY

WOWOWの「トニー賞授賞式」、乃木坂46・生田絵梨花がナビゲート

WOWOWは今年も、演劇、ミュージカル界における世界最高峰の「トニー賞授賞式」を独占生中継すると発表した。

エンタメ その他
WOWOWの「トニー賞授賞式」、乃木坂46・生田絵梨花がナビゲート
  • WOWOWの「トニー賞授賞式」、乃木坂46・生田絵梨花がナビゲート
  • 「第71回トニー賞授賞式より」写真:AP/アフロ
  • WOWOWの「トニー賞授賞式」、乃木坂46・生田絵梨花がナビゲート
  • WOWOWの「トニー賞授賞式」、乃木坂46・生田絵梨花がナビゲート
  • (C)Getty Images
  • (C)Getty Images
 WOWOWは今年も、演劇、ミュージカル界における世界最高峰の「トニー賞授賞式」を独占生中継すると発表した。

 トニー賞は、過去1年間の該当期間にニューヨークのブロードウェイで上演された演劇、ミュージカル作品を対象に贈られる賞で、アメリカ演劇界で最も権威のある賞とされている。司会者のパフォーマンスやサプライズ演出で、授賞式は進行され、加えて最新の演劇、ミュージカルの見どころも満載。豪華な顔ぶれの受賞者やゲストたちがステージ上で展開するショーの数々は圧巻だ。

 WOWOWの生中継では、日本のスタジオから、ミュージカル界のプリンス井上芳雄と乃木坂46のメンバーであり、ミュージカル女優としての評価も高い生田絵梨花がナビゲート。また、WOWOWトニー賞・アンバサダーとして、演出家の宮本亜門が、生中継当日、現地NYから熱狂と興奮をレポートする。

 また、今回、授賞式の司会を務めるのは、シンガーソングライターで、ミュージカル「ウェイトレス」の楽曲・主演を務めたサラ・バレリスと、歌手のジョシュ・グローバン。ジョシュは昨年、最多12部門にノミネートされた『ナターシャ、ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812』で主演を務め、パフォーマンスを行ったことも記憶に新しい。そしてこの作品の日本版が来年1月に初上演され、ジョシュが演じた役を井上が演じる。さらに、同作には、生田の出演も決まっているなど縁が深い。

 井上は「一緒にやってくださる生田さんもミュージカル大好きなので、新しい風というか若い世代の視点からトニー賞をお伝えできると思いますし、今までやってきたサポーターの経験を生かして、また、さらに魅力あふれるトニー賞をお届したいなと思います」と意気込みを語っているほか、生田は「今までトニー賞を見たことない方もぜひ興味を持ってくださったら嬉しいです!今年はどの作品が受賞するのか、そして一体どんなパフォーマンスなのかとても楽しみです」と自身も授賞式を楽しみにしていることを明かしている。
《KT》

関連ニュース

page top