LADYBABY、新体制での東名阪ツアーを終了!4人体制で初の新曲「ホシノナイソラ」も披露 | RBB TODAY

LADYBABY、新体制での東名阪ツアーを終了!4人体制で初の新曲「ホシノナイソラ」も披露

LADYBABYが4人組の新体制となり、初のワンマンツアー「TOUR2018-SADAME-」を開催。4月21日に東京・SHIBUYA CLUB QUATTROでツアーファイナルを迎えた。

エンタメ 音楽
カメラマン:タマイシンゴ
  • カメラマン:タマイシンゴ
  • カメラマン:タマイシンゴ
  • カメラマン:タマイシンゴ
  • カメラマン:タマイシンゴ
  • カメラマン:タマイシンゴ
  • カメラマン:タマイシンゴ
  • カメラマン:タマイシンゴ
  • カメラマン:タマイシンゴ
 LADYBABYが4人組の新体制となり、初のワンマンツアー「TOUR2018-SADAME-」を開催。4月21日に東京・SHIBUYA CLUB QUATTROでツアーファイナルを迎えた。

 昨年11月17日、突然の黒宮れいの脱退から5ヵ月。一人残った金子理江はLADYBABYを続けることを決意し、新メンバーにモデルとして活動中の池田菜々、オーディションで合格となった有馬えみり、唐沢風花の三人を迎え、2人体制のThe Idol Formerly Known As LADYBABYから結成当初のLADYBABYに名称を戻しての再スタートとなった。

 21日の公演では、お馴染みのOPENING SEが流れると、ステージに池田菜々、有馬えみり、唐沢風花、続いて金子理江が登場。一声目の「ニッポン饅頭!!」のタイトルコールとともに始まったニッポン饅頭は、大阪、名古屋公演でも、東京でのイベント出演時にも披露しておらず新体制としては初披露。その後、季節的にもぴったりの「Easter Bunny」「蓮華チャンス! 」「Shibuya Crossing」「Pinky! Pinky!」と続けた。

 さらに、「参拝!御朱印ガール☆」でステージを駆け回った後には、「Generation Hard Knocks」を歌い上げ、一人一人メンバーがオーディエンスにメッセージを伝える場面では「まだ2ヶ月しか経っていないけど、この4人でもっと大きな景色を見たい」「曲もパフォーマンスもLADYBABYの全てが好き」「ファンが愛おしい」「皆大好き」とファンやメンバーへの想いを伝えた。

 そして、5月30日に4人体制での初めてのリリースとなる新曲「ホシノナイソラ」を初披露したのち、「ホシノナイソラ」「アゲアゲマネー」「セシボン・キブン」と定番のアッパーチューンを披露。アンコールの最後には「この4人が今のLADYBABYです」と金子が話し、ダブルアンコールに再度登場して、「ニッポン饅頭」を披露。「TOUR2018-SADAME-」は幕を閉じた。
《KT》

関連ニュース

page top