YOSHIKI、人生初の早押しクイズで大ボケ連発 カンペ読みで失態も | RBB TODAY

YOSHIKI、人生初の早押しクイズで大ボケ連発 カンペ読みで失態も

X JAPANのYOSHIKIが、7日放送の「嵐にしやがれ2時間スペシャル」(日本テレビ系)に出演。人生初の早押しクイズやカンペ読みで大ボケをかまし、爆笑をさらった。

エンタメ その他
(c)Getty Images
  • (c)Getty Images
 X JAPANのYOSHIKIが、7日放送の「嵐にしやがれ2時間スペシャル」(日本テレビ系)に出演。人生初の早押しクイズやカンペ読みで大ボケをかまし、爆笑をさらった。

 今回YOSHIKIのために行われたのが、彼の大好物を賭けた、嵐との早押しクイズ対決。だが早押しボタンをこれまで押したことのないという彼は、「押すとどうなるの?」と興味津々。実際に押して「ピンポン!」というチャイムが鳴ると大喜び。

 築地の絶品ウニ丼を賭けて出題されたクイズは、「築地の寺の人手不足解消のために取り入れていることは何か」という問題。正解は「鐘を自動でつく」というシステムだが、YOSHIKIは、早押しボタンを押さずに「鐘を鳴らす!」と先に答えを言ってしまうという天然ぶり。

 ミシュランの鉄板焼き店では、「肉の味以外に客が喜ぶことは何か?」という問題が出題。答えは「ナイフが日本刀と同じくらいよく切れること」なのだが、YOSHIKIは、「特に外国の客が喜ぶ」というヒントを聞いた途端、ボタンを早押し。だが答えるのかと思いきや、まさかの一言、「わかんない」。これには嵐メンバーも見事なまでにズッコケていた。

 炭水化物をほとんど摂らないYOSHIKIだが、パスタは好きだという。そこで紹介されたのが、立ち食いソバ感覚で気軽に食べられる話題のパスタ料理店。クイズの問題は「アルバイトが『仕事しづらい』と訴える、そこの店長の欠点とは?」というもの。正解は「声が聞き取りづらい」というものなのだが、YOSHIKIはなぜか「顔がデカい」と答えてこれまた笑いをさらった。

 最後にディナーショーの告知をするため、スタッフが手に持つカンペを読み始めたYOSHIKI。だが、最初に書いてある「YOSHIKI様」という名前までも「YOSHIKI様」と自分で口に出してしまうという大ボケぶり。嵐からは「なんであれを読むんですか?」「芸能界長いのに」などとツッコまれ、YOSHIKI自身も自分の失態に笑いをこらえきれず爆笑していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top