「スッキリ」金曜“天の声”が卒業…“友達”柳原可奈子が代理挨拶  | RBB TODAY

「スッキリ」金曜“天の声”が卒業…“友達”柳原可奈子が代理挨拶 

30日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で 、金曜日の“天の声”を務めて来た「謎の女性」が卒業。その友達である柳原可奈子が代理で挨拶した。

エンタメ その他
 30日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)で 、金曜日の“天の声”を務めて来た「謎の女性」が卒業。その友達である柳原可奈子が代理で挨拶した。

 2009年から約9年間、金曜日の芸能コーナーの天の声を担当してきた謎の女性。柳原は彼女から伝え聞いたこととしながら、「率直に言うと、『とっても難しかった』と言っていました。原稿を追うのに必死で、『もっと面白くなるのに』と反省しきりのまま9年を迎えちゃったみたい」と回顧。

 一方で、「街なかで、『あなたの声を聞くと一週間終わるんだわと思う』と言ってもらえてうれしかった」と吐露。だが、設定を外れた発言に極楽とんぼ・加藤浩次は「あなたの声って…」とツッコミ。柳原は「難しいな」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top