市川右團次、妻へのプレゼントは“現ナマ”!「クリスマスは20万、誕生日は30万」 | RBB TODAY

市川右團次、妻へのプレゼントは“現ナマ”!「クリスマスは20万、誕生日は30万」

エンタメ その他

 歌舞伎役者の市川右團次が9日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演し、妻へのプレゼントは常に「現ナマ」であると告白した。

 昨年大ヒットしたTVドラマ『陸王』(TBS系)で、正義感が強いランニングシューズ専門家役を熱演した右團次。プライベートでは2006年に一般人女性と結婚、2010年には長男も誕生し、幸せな家庭を持つ右團次だが、若いころはディコクイーンと呼ばれ、週5でディスコに通い、女性遊びも盛んだったのだという。

 そんな右團次は、奥さんからのタレコミで「夫が通うと出世する博多の(夜の)店に通って、社長に昇格していた」「夫は金銭感覚が破たんしていて、結婚前は毎月300円しか残っていない通帳を渡され、しかも借金だらけだった」などと暴露されるシーンも。

 借金をしていた理由については、右團次は「洋服が好きだから」と語っていたが、坂上忍に「女性にプレゼントとかもするのか?」と尋ねられると、「女子にプレゼントって全然できへんわ。俺は家内の誕生日とかクリスマスプレゼントも現ナマですわ」と告白。

 坂上忍が「いくらですか?」と聞くと、右團次は「少ないから言いたないわ」と拒否しつつも「クリスマスが20万、お誕生日が30万」と赤裸々に明かし、飲み仲間として参加した女優の夏菜も「えー」と驚愕していた。

 ドラマで印象深かった右團次の誠実なイメージが、さまざまな面で崩壊する事態となった。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top