内田理央、台本読んでキュンキュン!「吉田鋼太郎さんがかわいすぎ」 | RBB TODAY

内田理央、台本読んでキュンキュン!「吉田鋼太郎さんがかわいすぎ」

4月21日スタートのテレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ』に女優の内田理央が出演することが決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
内田理央
  • 内田理央
  • 内田理央
 4月21日スタートのテレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ』に女優の内田理央が出演することが決まった。

 同ドラマは、女好きだけどモテない33歳のおっさん主人公・春田創一(田中圭)が突然、ピュアすぎる乙女心を隠し持つおっさん上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、同居しているイケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都)に告白されることから始まる、ピュアで新感覚の恋愛ドラマ。

 出演が決まった内田は、現在独身・彼氏ナシで、上昇志向が強く、竹を割ったような性格で、春田と年の差の幼馴の荒井ちずを演じる。同ドラマ出演について内田は、「台本を読んで、萌えに萌えてしまいました!『こんなにもキュンキュンするものか!』と、自分でもビックリしました。とにかくもう、吉田鋼太郎さん演じる黒澤部長がかわいすぎて…。こんな作品を私は待っていたのかもしれません!」とドラマの印象についてコメント。

 現在放送中の月9ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)では、前髪で目が常に隠れ、いきなり奇声を上げたり、おかしなポーズを取るなど、強烈なキャラクターを演じている内田。『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)は4月21日スタート。毎週土曜よる11時15分から放送される。
《KT》

関連ニュース

page top