「週プレ酒場」看板娘・青科まき&高橋かなが初水着グラビアに挑戦! | RBB TODAY

「週プレ酒場」看板娘・青科まき&高橋かなが初水着グラビアに挑戦!

週刊プレイボーイ創刊50周年を記念し、歌舞伎町にオープンした「週プレ酒場」で働く看板娘、青科まきと高橋かなが5日発売の『週刊プレイボーイ(No.12)』(集英社)で初の水着姿を披露している。

エンタメ グラビア
(C)矢西誠二 (C)週刊プレイボーイ
  • (C)矢西誠二 (C)週刊プレイボーイ
  • (C)矢西誠二 (C)週刊プレイボーイ
  • (C)矢西誠二 (C)週刊プレイボーイ
 週刊プレイボーイ創刊50周年を記念し、歌舞伎町にオープンした「週プレ酒場」で働く看板娘、青科まきと高橋かなが5日発売の『週刊プレイボーイ(No.12)』(集英社)で初の水着姿を披露している。

 青科と高橋は週プレ酒場でオープニングメンバーとして働き、その後、現事務所に所属し芸能界デビュー。初の水着グラビアを経て青科はTwitterで「また沖縄にも行けるようにがんばる」と意気込みをコメント。高橋は「初めての水着グラビア だったけど マキさんと一緒だったのでとても楽しかったです」と喜びをつづった。誌面では“シロートとタレントとのハザマで揺れる”と紹介されている2人。今後の活躍にも注目したい。



《松尾》

関連ニュース

特集

page top