小室哲哉が引退後に三冠達成! | RBB TODAY

小室哲哉が引退後に三冠達成!

エンタメ その他

小室哲哉が引退後に三冠達成!
  • 小室哲哉が引退後に三冠達成!
  • 小室哲哉が引退後に三冠達成!
  • 小室哲哉が引退後に三冠達成!
 1月に電撃引退を発表した、小室哲哉が先日発表された「東京スポーツエンタテインメント大賞 功労賞」に続き、「ギネス世界記録」と「CDショップ大賞 リビジデット賞」に選ばれたことが分かった。

 TM NETWORKは昨年4月に「GET WILD」30周年を記念し、同曲のみ36バージョンを収録したアルバム『GET WILD SONG MAFIA』をリリース。今回、ギネス世界記録を残したのはこのアルバムで、“トップ100にチャートインしたCDアルバムに収録された同じ曲のバージョン/リミックスの最多数”という記録で認定された。

 さらにCDショップ定員が選出する「第10回CDショップ大賞2018」でも、『GET WILD SONG MAFIA』が部門賞のリビジテッド賞に選ばれた。これまではSUGAR BABEの『SONGS-40th Anniversary Ultimate Edition-』や ASIAN KUNG-FU GENERATIONの『ソルファ』など名盤の再発盤がこのリビジテッド賞に選ばれてきたが、今年は「聴けば誰もが知っている!? 大ヒット曲『GET WILD』がまさかの36曲!? びっくりした方も多いはず! 聴けばわかります。どの曲も「GET WILD」だけど、全部新曲、全部初めて聴いた時のドキドキ感があります!(本の王国安城店 柳美穂子)(http://www.cdshop-kumiai.jp/から抜粋)」という理由などから『GET WILD SONG MAFIA』が受賞することとなった。

 なお、「GET WILD」は昨年のリリース後も石野卓球(電気グルーヴ)が新たなリミックス"Full Acid Remix”を発表したり、宇都宮隆が「GET WILD PANDEMIC」を発表するなど、まだまだバージョンが増え続けている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top