とろサ久保田、フジモン娘からの「ツバ吐き行為?」巡りフジモンと大モメ | RBB TODAY

とろサ久保田、フジモン娘からの「ツバ吐き行為?」巡りフジモンと大モメ

エンタメ その他
久保田かずのぶ【写真:竹内みちまろ】
  • 久保田かずのぶ【写真:竹内みちまろ】
 24日に放送された「明石家さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)で、
とろサーモン・久保田かずのぶと、FUJIWARA・藤本敏史が、ある行動をめぐり言い争う一幕があった。

 東京・新宿の「ルミネtheよしもと」に、妻・木下優樹菜と娘2人を招待したフジモン。芸人仲間が娘を笑わせる中、久保田だけは娘の前で股を開き、「コーモン(肛門)マンだよ!」と下ネタを繰り出したのだという。

 久保田はその真意について、ほかの芸人がアンパンマンやカレーパンマンといったほのぼのとしたキャラクターであやしていたので、自分は濃い目のキャラにしようとしたのだと弁明。

 さらに久保田は、その後「ごめんな」ときちんと娘に謝ったのだが、喫煙所にいた彼のもとにその娘がやってきて、「アホ」と言いながら、顔にツバを吐きかけてきたと語った。

 そんな娘の行動にフジモンは「ウソです!」と否定。さらに、「3歳の子どもがツバ吐くわけないじゃないですか、子どもが怒った時によくやる、『プー』と言っただけ」と擁護した。
《杉山実》

特集

page top