松本人志、三浦瑠璃を擁護?ツイートの真意を説明「誤解って怖い」 | RBB TODAY

松本人志、三浦瑠璃を擁護?ツイートの真意を説明「誤解って怖い」

エンタメ その他

松本人志(c)GettyImages
  • 松本人志(c)GettyImages
 2月18日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ダウンタウン・松本人志が、先日投稿したツイートに対する真意を説明した。

 11日夜、自身のTwitterに書き込まれていたのは、「たとえばオレの番組に出たタレントさんが叩かれていたりするとツライです。きっとサービス精神でいろいろ話してくれたのに」といった内容。この発言が、同日に放送された「ワイドナショー」で国際政治学者の三浦瑠璃が、北朝鮮の工作員が都市部に潜んでいると発言して炎上したことを受けてのものではないかという憶測が広がっていた。

 このツイートの真意を聞かれた松本は、三浦瑠璃をフォローしたものではなく、「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)や「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出てくれたタレントのことをなんとなく言ったと説明。投稿後、三浦を擁護しているのではないかとフォロワーに聞かれた松本は、「えっ、何が?どういうこと?」と、“事件”を初めて知ったという。

 HKT48・指原莉乃も、松本が三浦のことを擁護していると勘違いしていたようで、「うわっ松本さん、三浦さんのこと狙ってんじゃん」と思っていたという。だが松本は、「俺は瑠璃さんのどんだけ奴隷やねん」とツッコミ。「誤解って怖い」とし、「何が悪いのかと言えば僕の運」と、憶測を呼びそうな発言をタイミングよく投稿していたことを明かしていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top