綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート | RBB TODAY

綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート

エンタメ その他

綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート
  • 綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート
  • 綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート
  • 綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート
  • 綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート
  • 綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート
  • 綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート
  • 綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート
  • 綾瀬はるか、フィギュア高橋と手をつないで25年ぶりのスケート
 女優の綾瀬はるかとフィギュアスケート元世界王者の高橋大輔(※高はハシゴ高)が30日、日本コカ・コーラの主催する「“ウチのコークは世界一” 平昌2018応援キャンペーンPRイベント」に登壇した。

 同キャンペーンのテレビCM撮影はスケジュールの都合で別々に行われたため、実はイベント当日が初対面だったそう。互いの印象について、「フィギュアスケートをされているときの滑りや踊りはもちろんですが、表現力の豊かさが素晴らしいな、といつも刺激を受けています」と綾瀬。高橋も「テレビの中の人というイメージだったので、まだ実感が湧いていません。でも本当に素敵で、生きててよかったなって思いました(笑)」と緊張した様子で語った。

 テレビCMでは、競技に入る前に夢から覚めてしまうという設定だったため、スケートシーンの撮影がなかった綾瀬。この日は、ステージ下に設置されたスケートリンクで、高橋コーチのエスコートのもと、スケーティングを体験することに。ワクワクした様子でリンクに登場した綾瀬は、「スケートは25年ぶりくらいかも」と言いながらも、勢いよくリンクの上を滑走。高橋と楽しそうに手をつなぎ、笑顔でリンクを一周した後、ターンをして、仲良く手でハートの形をつくりポーズを決めた。綾瀬は、「アハハハ。面白ーい!コーチがいたので自由に楽しく滑れました!上にクルクル回ってキャッチとかされてみたいです!」とニッコリ。退場の際には勢い余って、パネルにぶつかる場面もあったが、綾瀬らしいお茶目な姿の垣間見えるイベントとなった。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top